KIZUNAYA.BIZ  ProtoSphere 週刊webマガジン eセカンドライフ ITQトレーニングセンター九州 バーチャルICTスクール ラーニング.net
メインメニュー
V-business : 2009 PCカンファレンス「セカンドライフの可能性を探る」パネル参加
投稿者 : editor01 投稿日時: 2009-07-12 15:00 (2536 ヒット)

2009年7月8日
レゾナント・ソリューションズ株式会社
 
2009 PCカンファレンス
「セカンドライフの可能性を探る」セミナーにて
パネル参加


〜 eまつやま最先端情報技術研究会の取り組みについて語る 〜
http://gakkai.univcoop.or.jp/pcc/2009/project.html#a8
 

 メタバースを活用したバーチャルソリューションを提供するレゾナント・ソリューションズ株式会社(以下、レゾナント社)の代表 首藤完治は、8月に愛媛大学で開催される2009 PCカンファレンスのセミナー「セカンドライフの可能性を探る」において、パネリストとして参加する。

1. 背景・趣旨
    eまつやま最先端情報技術研究会(愛媛大学・松山市・松山法人会・松山商工会議所)は、さまざまな企業が注目し、今後拡大していく可能性が高い3Dインターネット技術である「セカンドライフ」を中心に共同で研究してきており、レゾナント社は、この取組みに積極的に参加し、活動を行ってきた。
 今回、PC カンファレンスが愛媛大学で開催されるにあたり、セカンドライフ未体験の方や,これから参入しようと考えられている個人・企業の方にとってセカンドライフの全貌を知る機会になるようにセミナーが開催されるようになった。
 
2. 概要説明
  セミナー   セカンドライフの可能性を探る 
          ―eまつやま最先端情報技術研究会の取り組み―

実施日時  2009年8月11日(火) 10:30-11:50

開催場所  愛媛大学 共通教育棟講義棟

パネリスト  平田 浩一    愛媛大学教授、eまつやま最先端情報技術研究会会長 
          尾崎 富士夫  松山市総合政策部電子行政課副主幹
          首藤 完治    レゾナント・ソリューションズ株式会社社長 

司会      中川 祐治    愛媛大学教授 
 
3. 補足説明
   PC カンファレンスとは 、CIEC(コンピュータ利用教育協議会)誕生の源である。CIEC 設立後は全国大学生協連とともに主催し、学会にとって重要な研究交流のための年次集会として発展してきた。PC カンファレンスは、CIEC が非常にユニークな学術団体であるのと同様、学会の通常の年次集会とは一味も二味も違った交流の場となっている。
 年1回、全国大会を大学生協と共催する他、地方大会を開催している。
 
4. 今後の展開
   レゾナント社は、『道後温泉』を3Dインターネット上に構築するなど、今後も、eまつやま最先端情報技術研究会の取り組みに積極的に参加する。
 そして、まだ新しい3Dインターネットが地域に根ざし、今後、新しい産業になっていくように、地域の人材育成や3Dインターネット・コンテンツの普及に努める。
 

 レゾナント・ソリューションズ株式会社 会社概要
 1. 商号           レゾナント・ソリューションズ株式会社
 2. 代表者         代表取締役 首藤完治
 3. 所在地         〒870-0101 大分市中鶴崎1丁目1番6号
 4. 設立年月日      平成18年1月11日
 5. 主な事業内容     3Dインターネット、WEBサイト、eラーニング・サービスの提供
 6. 資本金         10,500,000円
 7. URL          http://www.resonant-sol.jp/

 本件に関するお問い合わせ先
 レゾナント・ソリューションズ株式会社
   担当     首藤
   TEL    097-503-6622
   FAX    097-503-6616